スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > メス犬の避妊手術後、シャンプーはいつできる?

メス犬の避妊手術後、シャンプーはいつできる?

2016.10.01
メス犬の避妊
飼い犬の避妊手術をした後の事。 病院で手術を受けて戻ってくると自宅にいるのとは異なる匂いがついていることがあります。 ペットホテルや環境の異なる場所でも同じなのですが、 犬の被毛は匂いを吸着しやすく、また汚れもつきやすいもの。 よって、手術など体に直接影響を与えるとなると、なおのこと体の匂いや汚れは避けられませんよね。 早く綺麗にしてあげたい。匂いや汚れを取ってあげたい。そんな気持ちになるはずです。 では、避妊手術に関していつどんなタイミングならシャンプーできるのでしょうか? 様々なパターンでシャンプーの良いタイミングをお話ししたいと思います。

手術前のシャンプーはしたほうがいいのか?

pexels-photo-120220 獣医師として時々遭遇するのですが、 避妊手術前に綺麗にシャンプーして整えてからこられる方がいらっしゃいます。 飼い主の心情としては「すっきりさせてからお願いしたほうが後々管理もしやすくて良いのではないか」という思いがあるのだと思います。 しかし、手術前のシャンプーにあまり大きなメリットはありません。やっぱり一番いいのは手術後にすべて治療が終わってからのシャンプーでしょう。 手術前にシャンプーしても、結局手術前後で消毒液など色々汚れるため、手術後に改めて洗い直すことになり二度手間になってしまいます。その負担を人も犬も避けるためには、治療が終わってからのシャンプー1回で済ませるほうが良いと思われます。

避妊手術後、抜糸までの間はシャンプーできるのか?

pexels-photo-58997 避妊手術は通常糸が手術創についており、7〜10日間ほどそのままにしておきます。 個体差はありますが、通常7日間経過すれば手術創は治癒し、抜糸が可能な状態になります。 ということは、手術後7日以内の間は傷が十分くっついていないので、シャンプーや傷を刺激することは避けたほうが良いでしょう。傷がくっついていないと糸が取れて開いてしまう場合もあるので、もし体が汚れたとしても手術部分は洗わないようにしなければなりません。

抜糸が終わって何日経ったらシャンプーできる?

pexels-photo-57627 ここが一番みなさん気にしているところでしょう。 避妊手術の傷は通常なら7〜10日間程度でくっつきます(癒合)。その後動物病院で抜糸されると思いますが、抜糸をしてから2〜3日程度で手術創周囲の状態が安定するので、そのタイミング以降でシャンプーされるのがよいでしょう。 もちろん体調などで手術創の状態は変化しますので、抜糸するタイミングで担当の獣医師にシャンプーのタイミングを聞いておくことをお勧めします。

まとめ

dog-animal-pet-german-longhaired-pointer いかがでしたでしょうか。 避妊手術前はシャンプーしても悪くはないですが、シャンプーは意外と体力を使うことでもあるので、あまりお勧めしません。 できることなら手術後7〜10日程度で抜糸をし、その後2〜3日経ってからシャンプーするのが良いでしょう。 我が仔の体調が一番大事ですから、そこをしっかり見極めてあげてくださいね。
TOPへ戻る