働く環境

HOME > 求人情報 > 働く環境

System

ずっと働き続けるための
仕組みづくり

しっかり休んで仕事のパフォーマンスを高める仕組み

完全週休二日制

充実した仕事のバックグラウンドには、しっかりとした待遇が必要不可欠です。馴れ合いで待遇は決まらず、評価基準を設けた給与体系を敷いています。残業代も当然出ます。そして、欠かせないのは休日。ゆっくりと休める週休二日制です。

連休取得制度

秋冬休みには、1週間の連休を取れる制度もあります。ONとOFFを切り分けられる。それが充実につながると考えています。

個人の能力が評価される給与の仕組み

評価基準に基づく明確な給与体系

評価と給与の見える化に取り組む中で、当グループでは「透明性」「効率」「評価」を大切にしています。給与形態や評価基準はスタッフに公開しており、客観的な指標から個々の能力を評価する仕組みを取り入れています。
個人能力においては「内科」「外科」「外来オペレーション」「マネージメント」の4つを軸に、各分野で細かくスキルマップも作成しています。これにより、明確なゴールをもって、スタッフがスキルアップしていくことができます。

支払い給料プラン
ISOMクラス評価

ライフイベントと仕事の両立ができる仕組み

産前産後休暇・育児休暇

ずっと女性が働くためには、ワークライフバランスの支援が重要です。
獣医師・ケアスタッフともに、産前産後休暇・育児休暇の取得を推奨しています。

育児中でも働けるシフト制

育児中でも働けるよう柔軟なシフトを組みます。グループ内で働くスタッフが多いからこそ、協力し合い、全員が働けるような仕組みづくりをしています。

スタッフの向上心を後押しする仕組み

セミナー・学会補助制

グループ全体で外来数6万件に迫り、また外科手術に積極的に取り組み、高度獣医療に力を入れています。各種学会や研究会にも積極的に参加し、多くの症例発表を行っているため、「技術を上げたい」という希望も叶えられます。

院内で学ぶ環境を整備
院内で学ぶ環境を整備

光が丘動物病院グループでは、医療水準を統一し、さらに高めていくために「医療マネージメント室」があります。新米獣医師や先生方が診療に困った際に相談したり、グループ内での症例検討を深める際には、医療マネージメント室が中心となり、教育の要としてグループ内で機能しています。

Hospital

配属先病院

光が丘動物病院

光が丘動物病院

光が丘動物病院グループの中核として、トータル的な獣医療を提供。トータル的な獣医療を提供し、様々な悩みを抱えた飼い主様を支える究極のホームドクターです。

川口グリーンクリニック

川口グリーンクリニック

高度医療に加え、代替診療も積極的に導入しています。地域の方に、一生涯のサポートをおこなっています。

とくまるグリーンクリニック

とくまるグリーンクリニック

商店街にある究極の地域密着型動物病院。散歩ついでに寄っていただいたり、病院を中心に飼い主様同士のコミュニティーができるなど、地域に根ざしています。

麻布クリニック

麻布クリニック

2014 年開院。麻布・六本木という都心のど真ん中に位置し、最先端の治療を行う。「ここちよい、こころづかい」をモットー。

月島クリニック

月島クリニック

2017年開院。言葉の話せない動物たちの苦痛を少しでも早く取り除き、共に生活するご家族の不安を安心に換えること、それが月島クリニックの役割です。

TOPへ戻る