猫カフェ|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

最新ニュース

猫カフェ

2018.02.04

 

こんにちはー!!

看護師の関口です!

 

2018年を迎え、すでにもう2月。本当に早い。

2月に入ると個人的にはそろそろ春がくるな~といった印象。

とはいえ、まだまだ寒い日が続いていますので、わんちゃんねこちゃんはもちろん、飼い主さんも風邪などひかぬよう気をつけてくださいね!

 

話は変わりまして。

最近、動物のいるカフェ増えてきてますよね!

先日、吉祥寺にある猫カフェに行ってきました♪

 

初めての猫カフェデビューです!

名前の通り、猫ちゃんに触れ合いながらお茶やご飯が食べられるところなのですが、そもそも猫ちゃんは人間が傍でご飯を食べていて欲しがらないのか?疑問でした。

 

入り口を入ると靴を脱いで下駄箱へ。

店員の説明を受け、消毒してから扉を開けて中へ入りました。

 

犬のように人に群がる訳ではなく…自由な猫たち。

ベッドで寝ている猫もいれば、壁に猫専用の階段があり、それに登って高い場所の窓から外を見て、たそがれる猫。

側を通ったので触ろうとするとスルっと背中をへこましてすり抜ける猫。

猫じゃらしを使っても遊んでくれずひたすら、一点だけを見つめる猫。

なんだかみんな悠々と自分の時間を過ごしていました。

それからすぐに疑問も解決出来ました。

 

すくっといきなり立ち上がり、おもむろに近くの座っている若い女の子達の机の上に忍び寄る猫。前脚を使ってえいっとケーキについているクリームを付けて舐めていました。(笑)

そうだよね!やっぱり欲しいよね!!

店員さんに見つかり、その机から遠ざけようとしたものの、その猫ちゃん、ここの机ならいけると思った様子。

 

するっとまた近付いて机の上に登り、女の子達もお皿を持ってだめだよーってやっていたら、店員さんが結局、別部屋に連れて行ってしまいました。

毎回こうした店員さんと猫の仁義なき戦いが繰り広げられているのですね。

 

机の上はメニューとは別に、猫ちゃんの名前や年齢、種類が書いてある冊子があります。

私はエジプシャンマウのピーターくん推しです!!

 

すっかり、猫カフェにハマってしまいました。

他にも犬、鳥、うさぎ、フクロウ、ヤギ、蛇カフェもあるそうで、行ってみたいです!!

 

そして最後に私の大大大好きな柏山先生、ついにサモアへ旅立ちました(涙)

柏山先生、サモアで頑張って下さいね!!

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ