秋を楽しむ|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

最新ニュース

秋を楽しむ

2017.10.01

こんにちは、光が丘動物病院 看護師の上田です。

暑い暑い季節も終わり、涼しい季節になりましたね。

暑さも一段落した秋は、過ごしやすく、そして様々なことに挑戦しやすい季節でもあります。連休もあるので楽しみも多いですし、寒い冬が来る前に出来ることは沢山やっておきたいものですね。

 

その秋ですが、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、などのように、~の秋という風に良く表現されます。

でも良く考えてみると、体を動かすスポーツと、頭を動かせる読書とは何か対照的。まして食欲に関しては、季節は関係ないような気も、、。

読書、食欲、スポーツの秋は、どうしてそのように言われるようになったのでしょう?それぞれの由来をまとめてみました。

 

読書の秋の由来

読書の秋と言われるようになったのは、秋の気候が読書に適しているからと言われています。

夏の暑さも一段落して夜が過ごしやすくなり、本を読むのに最適な気温になるのが秋なのです。人が集中するのに最適な気温は18度前後で、秋ごろの気候がぴったり。

読書の秋と言われる由来は、古代中国の詩が元となったという説が有力とも言われています。

 

食欲の秋の由来

秋と言えばお米が実り、野菜も美味しく果物も取れ、魚も沢山取れる実りの秋でもあります。輸入手段が発達し栽培技術も発達した現代では、一年中美味しいものがいつでも食べれます。しかし昭和40年頃までは季節に応じて作物は収穫され、秋が一番食べ物が豊富な季節でした。しかも、作物は取れたてが一番美味しく、いわゆる旬の食べ物が出回る季節です。

食べ物が美味しいことも重なって、食欲が強くなるため、食欲の秋とも言われています。

 

スポーツの秋の由来

スポーツの秋といわれるようになったのは、東京オリンピックがきっかけです。

秋は、元々体を動かすのに最適な気温なことから、スポーツに適していると言われました。また農作物の収穫が一段落して天候も良い日がつつくことから、運動会も秋に行われる傾向にありました。それが東京オリンピックがきっかけとなって、以前よりも更にスポーツに親しもうとする気風が高まりました。更に開会式のあった10月10日が、国民で運動を楽しもうと呼びかける、体育の日に制定。このことをきっかけに、10月10日を中心として運動を楽しむ風潮が生まれ、スポーツの秋となったのです。

 

秋はお出かけするにも、家で何かに取り組むにも、とても素敵な季節です。

軽く体を動かした後は、とれたての美味しいものをたつぷり食べる。また、お腹いっぱい食べたら、休憩がてら本を読む、なんて一日を過ごすのも素敵です。全ての秋を満喫するのは難しいですが、余裕があるなら色々と体験したいものですね。

 

私も、時間を見つけて楽しく過ごしたいなーと思います。

写真を撮りに出かけるのもいいかも、、。

 

皆さんも、素敵な秋を過ごしてくださいね。

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式ライン@
ライン@リンクライン@QRコード

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ