私の今はまっていること|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

最新ニュース

私の今はまっていること

2017.08.08

こんにちは、光が丘獣医師の林です。

毎日暑いですね!

皆さんは体調管理として何かやられていることはありますか?

サプリメントを飲むとか、毎朝走るとかありますよね。

 

体調管理の一環として、私は今ヨガをしています。

ご存知の方も多いと思いますが、ヨガはポーズが全てではないのです。

ヨガはポーズをとりながら、意識的に呼吸を整え、自分自身と向き合い、ゆっくりと静かな時間を過ごすことで、リラックス効果が得られます。

初心者の私はよくポーズに必死になってしまって、呼吸が止まっていることがよくあります…やはり何事も簡単にできるものではないですね…

この要素の中でも最も重要なのは呼吸のようです。

呼吸と自律神経は深い関係にあり、深い呼吸をすると副交感神経が優位になりリラックススイッチが入ります。

腹式呼吸をすることで、ストレス解消、免疫力の改善につながります。また、おなかを動かすため内臓が刺激され血行が良くなり新陳代謝があがったり、内臓脂肪も燃焼されたりするようです。深呼吸って大切ですね。

 

いつもヨガのレッスンが終わるとき、必ずするポーズがあります。

それが「シャバーサナ」です。

シャバーサナは屍のポーズという意味で、究極のリラクゼーションポーズといわれています。仰向けになって足と手を軽く開くだけなので、一見ただ寝ているように見えます。しかし、実は最も習得が難しいポーズだそうです。ヨガの先生が言うやり方としては、「手足の感覚を手放して呼吸も忘れて意識も手放しましょう」だそうです。難しいですよね。仏教でいう悟りを開くことに近いような気がします。ただ寝るということとは違うみたいです。でも、意識を落ち着けて横になるのはすごく気持ちいいものですね。気づいたら寝ていることも多いですが…笑

 

私はいつもスタジオでヨガをしていますが、今はいろんなところでするのが流行っているみたいですね。例えば、この時期なら海だとか、公園だとか、外でやっている方も多いようです。海ですると言っても色々あるようで、サップヨガって聞いたことありませんか?

サップヨガというのは、サップという大きなサーフィンのボードに似たものの上に立って海の上でするヨガです。サップの上に立つのですらバランスを取らなきゃいけないのに、さらにポーズをとってバランスをとるなんて、すぐ海に落ちそうですよね。でも、落ちるのが醍醐味かもしれないですね(笑)サップヨガ、やってみたいです!

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ