アイスの消費量|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

最新ニュース

アイスの消費量

2017.04.02

こんにちは。看護師の尾本です。

 

最近はようやく暖かい日差しが感じられる季節になってきましたね。

その影響もあってか、我が家では寒い間はなかなか手が伸びなかったアイスの消費量があがってきております。

 

皆さんは「これが一番!」というお気に入りのアイスはありますか?

 

私は小さい頃から「パピコ」が大好きです!

甘くて美味しいし1本ずつ2度味わえるあのお得感(ちょっと貧乏性でしょうか・・・)。

もう一つは何年か前に存在を知った「クーリッシュ」。

パピコはチョココーヒー味とホワイトサワー味、クーリッシュはバニラ味とカルピス味がお気に入りです。

買い物に行くと一気に5個ずつ位買い物カゴに吸い込まれていきます。もちろん私1人分(^▽^)/

定番の味に加え、期間限定の味が出ているとなぜか買わなくてはいけない気がして手を出してしまいますね。

 

食べ過ぎないように気を付けているつもりなので、できるだけ1日1つまで。

パピコはぐっと我慢して半分に割って1本です。

ですが、我慢できない時もあります!そんな時はついつい2・3個食べてしまいます(笑)

食欲に関しては自制のきかない時があるものです。それにアイスって美味しいですからね!

何個も続けて食べるとおなかを壊すかも、とちょっと気にしつつ間をあけてから食べています。

我慢しているのかなんなのか・・・

多分私が子供だったらお母さんに「アイスばっかり食べるとおなかを壊すよ!」とかなり叱られるパターンかもしれませんね。

 

お風呂あがりも美味しいですし、休みの日にテレビをボーっと見ながらソファーに寝転がって(行儀が悪いですが)食べたりしています。

丁度良い甘さと程よい柔らかさでホッと一息。

一緒にホットカフェラテやホットココアを飲む事もありますが、「幸せだなぁ」と感じています。

こんな些細な事ですが気分をリフレッシュ出来ている気がします。

疲れている時も気分がへこんでいる時もアイスで一休み。

完全に元気になるわけではないですが、ちょっとした自分へのご褒美です!

 

他のアイスも好きなので、「これ食べてみて!」というものがあったらぜひ教えてください!

DSC_0119

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ