引っ越しとねこ|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

最新ニュース

引っ越しとねこ

2017.02.18

みなさま、こんにちは。看護師の川上です。
動物と一緒に引っ越しは経験されたことございますか?
実は私、ねこのこなつとの生活をすることになって2回も経験しています。
1回目は、3年前。
ねこは環境の変化に弱いとは言われていますが、まったく動じず、いつも通りの生活を引っ越し初日から送っていたこなつ。
うちの子は本当に、ねこなのだろうか・・・と思うほど。
そして、2回目の引っ越し。
1回目と同様、引っ越し業者さんが働く様子を、キャリーの中からじっと見つめていました。
無事、新居に移り、よかったよかった。
と寝ついた頃、「にゃあにゃあにゃ・・・・」、「ドンドンドン・・・」
今まで聞いたことない、鳴き声と、扉をたたくものすごい音で目が覚めました。
そして翌日には、頻尿、血尿が始まり、更に翌日には、とんでもない下痢・・・
一緒に暮らすようになってから、食べてはいけないものをいたずら食い(飼い主が悪いのですが)して、吐く程度の症状しかみたことなかったので、さすがに看護師である私も、焦りました。
こなつはやっぱりねこでした。
同居しているいぬの梅笑子はもちろん、なんともありませんでした。むしろ、楽しそうに走り回っていました。
これから引っ越しシーズンです。
ねこちゃんを飼われている方は、出来る限りねこの気持ちになって、環境を整えてあげてください。

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ