セラピードッグ|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

最新ニュース

セラピードッグ

2016.09.13

こんにちは

絶賛風邪っぴきトリマーの三浦です。笑

完全に、声がオカマちゃんです。

つらいです🙆笑
暑さもやわらいできましたが、台風が多いせいか雨が多くジメジメしていて辛いです。(笑)
今日はセラピードッグについてお話します。
セラピー犬は『セラピードッグ』とも言われ、高齢者や障害者、様々な病気で治療中の患者さんの身体や精神の機能回復を手助けする犬です。福祉や医療の分野で注目を集め、その効果に大きな期待が寄せられています。

ドッグセラピー
ドッグセラピーとは、特別に高度な訓練を受けた犬を用いたアニマルセラピーの一種です。
高齢者をはじめ、障害者、病気治療中の人の心身、さらには社会的機能を回復させるための医療行為の一つとして、世界的に高く評価されています。ドッグセラピーを受けて犬と触れ合い癒されたことで、リハビリに対する意欲がわき、動かすことが難しかった手足が動くようになったり、記憶を取り戻したケースもあります。ドッグセラピーを含むアニマルセラピーの団体は日本国内にいくつかあり、普及活動を行っています。徐々に認知度も上がり、その効果にも注目されている療法ですが、アニマルセラピーによって回復が見込まれる人は大勢いるでしょう。
今後もさらに広く周知していくことが大切です。

セラピー犬のお仕事
セラピー犬の仕事は、何か特別なことをするわけではありません。ドッグセラピーを受ける人は犬を見たり、直接犬と触れ合ったりすることで心身共に癒されます。その結果、「以前より明るくなり笑顔が増えた」や「リハビリに意欲的に取り組むようになった」などの報告が数多くあります。犬の能力や個性を大切にしながら、セラピーを受ける人の身体や精神の状態に合わせたセラピーを行います。
セラピー犬の活動の場所
セラピー犬は、様々な場所で幅広く活躍しています。主な仕事場となるのは、次のような場所です。
病院高齢者施設心身障害者施設児童養護施設小学校や中学校などの教育現場刑務所被災地 など
セラピー犬になる犬
米諸国に比べると、日本ではドッグセラピーそのものがまだ発展途上の状態と言えるでしょう。
そのような中でも、多くのセラピー犬が全国各地で沢山の人たちを癒しています。セラピー犬に犬種の規定はありません。
そのため、専門的な訓練を受けた犬であれば小型犬から大型犬まで、基本的にはどんな犬種でもセラピー犬になることができます。犬種に規定はないものの、セラピー犬になるには、次の基本的条件があります。人が好きなこと最低限のしつけが身に付いていること健康であることどんな人にどこを触られても、おとなしくしていること人やほかの動物などを噛んだ経験がないこと人混みを嫌がらないこと
だそうです。
今では、保険所にいるわんちゃんを訓練してセラピー犬として活躍している仔が多くなってきました。
しゃべれない動物が私たちのためにこういう癒しをくれるというのはとてもすごいことだと思います。
きっと、何かを感じ取ってくれているのでしょうね

 

 
それでは、トリミングに来てくれた仔を紹介します。

 

M・ダックスフンドのラリックちゃんです!

みなさんいくつに見えますか??

なんと、ラリックちゃん19歳になりました!!

千葉から通ってくださっていて、毎週針をしに来てくれています。

この日はトリミングに来てくださいまして、ラリックちゃには5匹の兄弟がいたようですがラリックちゃんだけになってしまい19歳の御祝いをみなさんがしてくれるとのことで綺麗にしたいとのご要望でした( ´ー`)

トリミング中も前に行きたいようで、ずっと動いていて元気いっぱいでした( ´ー`)

また会えるのを楽しみにしています♥♥♥

 

b612_20160908_134941

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ