911|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

最新ニュース

911

2016.09.06

こんばんは

トリマーの三浦です

もう9月ですね!

まだまだ、暑い日が続きますが体調管理は気を付けましょう( ´ー`)

 

9月11日

アメリカ同時多発テロから、15年。

その時に命がけで活躍したわんちゃんのお話をします。

アメリカは2001年9月11日に起きたテロの
記念日で、あちこちのメディアで当時をしのぶ報道がありました。
この日は動物好きの人達にとっては命がけでレスキューに参加した犬達の追悼の日でもあります。

911 dog 2

調べていると、当日消防隊員や救急隊員たちと
現場にむかった350匹の訓練を受けたプロの
犬達の他に、約100人の勇気ある市民が自分
たちの飼い犬を人命サーチのために連れだした
とあります。

911 dog 1

何匹の犬がその日に犠牲となって死んだかは
分からないんですが、事件直後にツインタワー
に消防、救急隊員たちと一緒に入っていった
犬たちは、タワーの崩壊とともにパートナーと
その運命を共にしました。
私が行きつけの動物病院にも、合衆国のヒーロー
として、その犬達をしのぶ絵が壁にかけられて
いるんです。

10534525_10202473801436733_3847680301248420516_n.jpg

あれから15年が過ぎた今、当時活躍した犬たち
は、2011年には12匹生存していたものの、現在
は皆他界しているようです。
驚いた事に、その死は過労や毒性の塵や埃を
吸ったことによる病気ではなく、ガンで死んだのは
数匹で、ほとんどの犬たちは加齢により死んで
いるようなのです。

研究者たちは、マスクも付けず人間でいえば裸の
ままの犬達がなぜ助かったのかは、おそらくその
長い鼻(鼻くう)のおかげで塵埃が肺に届かなかった
ためだろうと推測しています。

フェイスブックのコメントで印象的な事を書いて
る人がいたので要点だけ紹介します。

この世に、パピーミルやシェルターで、一度も
愛されず、ただ死ぬために生まれてきた犬達が
一体何匹いることだろうか。
彼らの存在をもって考えると、この救助犬たちの
ライフには大きな意味があり、その死にも大きな
意味があった。
彼らが虹の橋を渡った時、アメリカの国旗がなびく
歓迎を受けたことだろう。

 

ご冥福をお祈り致します。

 

 

今日は、院長先生のお父様とお母様が飼われているるぅちゃんをご紹介します!

 

毎週日曜日は

大好きな大好きな

 

ブラッシングの日!!笑

 

喉をゴロゴロ言わせながら気持ち良さそうにブラッシングされています。

 

お母様いわく、ブラッシングされた次の日はトリミング室に行きたくてしかたなかったそうです。

 

お外でも優雅に気ままにお散歩( ´ー`)

 

お母様がお魚屋さんに行くのがわかるみたいで、途中まで付いてきて門で待っているそうです。笑

 

かわいい(ノ≧▽≦)ノ

 

 

また日曜日会おうね(^^)

IMG_20160906_1

 

 

 

では、皆さまよい夢を💤🎠💤

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ