お家の小さな家族たち|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

最新ニュース

お家の小さな家族たち

2016.08.07

 

こんにちは、看護師の千葉です。今回初めての投稿なので少し緊張しています。笑

今回は私の小さな家族たちをご紹介したいなと思っています。私は現在、友人とルームシェアしながら3匹の怪獣たちと毎日奮闘しています!!1匹目はリアンちゃんです。チワワでは少し珍しいブルーマールという色をしている8ヶ月の女の子です。私の一目惚れで最初に家族に迎え入れました。会った当初はとても大人しくとても女の子らしい子でしたが…今ではおてんば過ぎて相手をするのが大変です…とほほ。。

おとなしく言うことを聞くときはおいしいご飯を貰えるときですね!

お散歩も大好きで泥だらけになるのも気にせず走り回っています!飼い主に似たのかな?笑

よく飼い主に似ると言われていますが、みなさんも思い当たる事が多いのではないでしょうか?

そんなそんなリアンちゃんではありますが、すくすくと元気に成長してくれています。

次はサラン君です。サラン君はリアンちゃんと同じ8ヶ月のボストンテリアです。

サラン君はルームシェアしている友人が一目惚れをしてしまったようです…笑

絶対飼わないと言っていたのですが…どんな出会いがあるかわかりませんね。。

そんなサラン君は頼もしい男の子に成長しています!毎日リアンちゃんと格闘していて、リアンちゃんはヨダレだらけになるという。。事もありますが、とても心根の優しい子だなと思います。気の強いリアンちゃんに唯一勝つのは食へのがっつきが凄いことですかね!!そんなサラン君を見ていると自然と笑いが込み上げてきます。

次は最近家族になった三毛猫のほたるちゃんです。

公園で捨てられていたようです…出会った当初はガリガリで両目がほとんど開いていない状態でした。

このまま目が開かないのではと心配でしたが、病院での治療のおかげもあり徐々に回復を見せ今では両目とも開いて元気に走り回っています!!よく遊んでよく寝て、気ままに過ごしていますが、ほたるちゃんも可愛い女の子にすくすく育ってくれています。そんなこんなで毎日愉快で楽しい日々をこの子達からもらい送っています!過ごせる1日1日を大切にこれからもやっていこうと思います。

千葉ひとりごと

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ