10年11月のコラム 人獣共通感染症って何?|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

今月のコラム

10年11月のコラム 人獣共通感染症って何?

2010.11.01

人と動物の両方に感染する病原体による病気の事を、人獣共通感染症と言います。公衆衛生上重要視されるのは動物から人に移る病気で、狂犬病、回虫症、ブルセラ症、レプトスピラ症など犬から人へ感染する可能性のある病気もいくつかあります。しかし、犬が人獣共通感染症にかかったからと言って、すぐに人にも危険が及ぶわけではありません。必要なのはいたずらにこわがることではなく、人が正しい知識をもつことです。獣医師の説明を受け、適切に対処する事が最も大切です。
なお、猿の人インフルエンザ感染など、反対に人から動物に移る病気もあります。

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ