10年1月のコラム 避妊・去勢と病気|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

今月のコラム

10年1月のコラム 避妊・去勢と病気

2010.01.01

繁殖の予定がない場合、獣医師から避妊・去勢手術を勧められることも多いと思います
でも、麻酔をかけるのが心配、手術は痛いからかわいそう、去勢したら男の子ではなくなってしまうような気がする……こんな理由から手術をためらってはいませんか?
現在では獣医療でも麻酔前に検査を行って麻酔や手術が安全に行えるかどうかを調べ、さらに鎮痛剤も各種利用できます。そして手術自体にもメリットがたくさんあります。望まない妊娠を防ぎ、発情に伴う問題を解決するのはもちろんですが、将来起こりうる病気の予防にもなるのです。具体的には、雌では子宮蓄膿症、卵巣・子宮の腫瘍や乳腺腫瘍、雄では精巣腫瘍、会陰ヘルニア、肛門周囲腺腫などのリスクが低下するか、もしくはなくなります。
犬の人(?)生を決めるのは飼い主さんです。不安な部分があれば、納得がいくまで獣医師に相談してみましょう。

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ