09年5月のコラム 妊婦さんは気を付けて|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

今月のコラム

09年5月のコラム 妊婦さんは気を付けて

2009.05.01

トキソプラズマという寄生虫を御存知ですか。
猫では、腸に感染して下痢などの原因になり、卵が糞に混じって排出されます。一度感染して回復した猫では、通常もう感染する事はありません。
人間には、主に生の豚肉から感染します。しかし、免疫機能が正常な成人では、感染しても症状が出ることはほとんどなく、一度免疫が成立すれば再びかかる事はあまりありません。しかし免疫のない女性が妊娠前または妊娠中に初めて感染した場合、おなかの中の赤ちゃんはこの寄生虫に対して無防備なため、悪影響が出る可能性があります。
だからと言ってネコを手放す必要はありません。完全に室内で飼育されている猫ならば、新しくトキソプラズマに感染する危険性はまず無いでしょう。また、ネコの糞は放置せずにすぐに手袋をして処理する、土や生肉に振れる時は手袋をする、生ハムは食べないなど注意すれば感染は予防できます。獣医師や産婦人科医に相談し、必要な対策を教えてもらいましょう。

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式アプリ
iOSAndroid

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ