07年11月のコラム 日光浴はビタミンの供給源|練馬区の動物病院なら、光が丘動物病院|日本一の総合獣医療へ

光が丘動物病院
TEL 03-3939-3760TEL 03-3939-3760

今月のコラム

07年11月のコラム 日光浴はビタミンの供給源

2007.11.01

日光に当たることによって、猫は骨格形成のために必要なビタミンDを体内で自然に合成します。このビタミンDは、くる病などの予防になるほか、ストレス解消にも効果があります。子猫や病後の猫を長時間直射日光に当てるのは避けるべきですが、健康な猫には日光浴は役立ちます。日の当たる部屋の一角に寝床を作ったり、ベランダに専用のコーナーを作るのもよいでしょう。ただし、猫が寝返りを打った際に、うっかり落ちないように気をつけて下さいね。

このページの先頭へ

初めての方へ

光が丘動物病院公式ライン@
ライン@リンクライン@QRコード

アクセス

練馬区旭町1-13-10
駐車場12台完備

詳しくはこちら

グループ病院

  • 東京都板橋区 とくまる動物病院
  • 埼玉県川口市 グリーンクリニック
  • 東京都港区 光が丘動物病院 麻布クリニック
  • 東京都中央区 光が丘動物病院 月島クリニック

光が丘動物病院月島クリニックのインスタグラムはこちら

  • インスタグラム
  • インスタグラムqr

協会会員

  • 日本動物福祉協会
  • 犬を飼うってステキですーか?
ページの先頭へ